~慢性前立腺炎の特徴~

  • 2024.04.30

1:怖い病気ではないですが、治りにくく時間がかかり苦労する病気です。   治り方は、基本的に徐々にゆっくりです。半年ぐらいかかる方も多いです。  中々なおらない人もおられます。  患者さんも医師もじっくり診ていくしかありません。 2:原因は不明です。まだはっきりしておりません。  実際に診療をしていますと、きっかけはストレス・疲れ・日頃の生活習慣・長時間座位の状態など   をきっかけに発症する方がおおいです。 3:症状は、多岐にわたります。  会陰部といわれるおまたの違和感・痛み、...

~花粉症治療もお任せください~

  • 2024.04.17

春が来ると、目がかゆくなったり、鼻水が止まらなくなる人が増えてきますよね。そんな春の悩み、花粉症でお困りの皆さんに、当院から嬉しいお知らせがあります。 ボトックスを用いた花粉症治療 「花粉症ボトックス」って聞いたことありますか?これは、あの有名なボトックスを使ったちょっと新しいアプローチです。ボトックスは、神経伝達をちょうどいい具合に調整してくれるんです。この方法では、ボトックスを鼻の中にしみ込ませて、鼻水や鼻づまり、目のかゆみなどのいや〜な症状を和らげることができるんです。興味が...

~当院での包茎手術の特徴~

  • 2024.03.05

1:泌尿器科専門医が、まずは診療させて頂きます。 2:執刀医は、勿論、経験豊富な美容外科の先生です。 3:術後は、執刀医の先生とLINEで密にやりとりできます。   写真を載せて質問してください。 4:抜糸は基本的に不要です。 5:麻酔は、局所麻酔で初めだけ少し痛いぐらいです。それも一瞬です。   術中・術後は痛くありません。 6:亀頭直下埋没法で税込み10万円です。 他院では、手術内容に、オプションとして小帯温存・絞扼修正・癒着剥離などで価格が...

~2024年のご挨拶~

  • 2024.01.09

あけましておめでとうございます。今年の5月で【やすだ泌尿器科クリニック】は9年目に入ります。昨年は、『美容外科Dr.による傷跡が目立ちにくい包茎手術』、『土曜日を二診体制にし、患者様の待ち時間の短縮、利便性の向上』に取り組むことができました。※平日になかなか来ることができない患者様はぜひ土曜日の受診をご検討ください。 地域の泌尿器科領域のかかりつけ医として、男女世代問わず、幅広いご相談を承っております。 【当院でご相談の多い疾患・お悩み】 1:頻尿・尿漏れ2:女性 膀...

~当院でのED処方の特徴~

  • 2023.12.08

1:日本で認可されている薬しか処方しておりません。2:認可されている薬は、バイアグラ・シルデナフィル・シアリス・タダラフィル・バルデナフィルの5種類です。レビトラは生産中止となりました。3:2回目以降の処方は、電話・LINEで承っております。 事前にご連絡頂き、受付でお渡しします。なのでお待たせしません。 ※発送することも可能です。4:オンライン診療もしております。 受診しにくい方は、1回目だけ電話診療で対応しその後は、発送か取り来てもすぐです。 ED専門オンライン診療はこちら▶...

~頻尿・尿もれについて part1~

  • 2023.11.07

1:女性の頻尿の原因⇒外気温など周囲の環境・ストレスなど体調面・基礎疾患・多飲など2:頻尿の症状のチェック⇒急にトイレにかけこむ?間に合わなくてもれる?1回量はどれぐらい?200-300mlは普通です。それは多飲の頻尿です。 3:頻尿が急に増えた時の可能性とは?⇒それ以外に症状は?周囲の環境は?自分の体調は?飲みすぎてませんか?4:何科に受診するべきか - 泌尿器科と他の診療科との関係⇒内科や婦人科では、副作用のcheckをしていないことが多く不安です。 そもそも効果がでていない...

~慢性前立腺炎の特徴~

  • 2023.10.23

1:なんといっても厄介な病気です((+_+))それは怖い病気と言うわけではなく、治りくい病気という事です。治り方は、基本的に徐々によくなります。半年ぐらいかかる方は普通におられます。数年単位の方もおられます。治らない人もいます、、、 2:原因は不明です。まだはっきりしておりません。実際に診療をしていますと、きっかけはストレス・疲れ・日頃の生活習慣・長時間座位の状態などをきっかけに発症する方がおおいです。勿論体質もあるでしょう。 3:症状は、多岐にわたります。会陰部といわれる...

~包茎手術について~

  • 2023.09.18

2023年7月から当院でも包茎の手術が対応可能になりました。 美容クリニックの先生に来ていただき手術を行います。 その前に、泌尿器科である自分が、本当に手術が必要かどうか判断させて頂きます。 基本的な考え方としては、仮性包茎は自費治療になります。 オーソドックな亀頭直下切除術を行います。手術代金は80,000円かかります。 真性包茎は、保険適応可能ですが、機能性重視の手術になりますので見た目が気になる状態にはなります。そこで、見た目(美容)も考慮すると自費になって...

尿道痛症候群・骨盤痛症候群などについて

  • 2023.09.18

尿道の違和感、痛み、ムズムズ感などや下腹部の違和感や痛みなどを訴えられる方がいます。 検尿は勿論、色々調べて異常がなければ、泌尿器科疾患としては上記を考えていきます。 勿論、婦人科や内科疾患を除外した上です。 原因ははっきりしておりません。 その時は、男性特有の慢性前立腺炎のように漢方や神経系の薬で対応していくことになります。徐々に改善するため根気が必要で中々厄介な病態です。 お困りの方はご相談ください。 当院では、頻尿や尿漏れ、前立腺肥大症、性病、血尿、尿...

当院でのAGAについて

  • 2023.02.09

当院では頭髪についても内服を処方しております。発毛作用のあるミノキシジルを含んだ3種類配合薬を処方しております。梅田のAGAクリニックと連携し処方しておりますのでご安心ください。一般的に、8割ほどの患者さんが発毛を実感しております。ただし、治療のゴールはどの時点で満足するのか、患者さん自身によります。AGA治療に関して、医学的判断は難しく、どれくらい改善したから治ったと判断するのは医師ではなく、最終的には患者さんになります。よって、そこに関しては治療しながら患者さんと相談し、その後の方針を考え...